石川測機 TOPICS

新着情報やご紹介など。

記事一覧

那須支部様 CPDSセミナー

アップロードファイル 278-1.jpegアップロードファイル 278-2.jpegアップロードファイル 278-3.jpeg

先日、本年度弊社担当2回目の栃木県建設業協会那須支部CPDSセミナーを開催しました。

今回は、「ワンマン測量の実践」ということでトータルステーション、GNSSのRTK、杭打ち専用機によるワンマン測量を体験していただきました。

トータルステーションによる従来方法であるツーマン測量と比べてもらい、ワンマン測量の特性、作業効率の違いを検証してもらいその上で、色々なワンマン測量をしてもらいました。

  • 2017年10月07日(土)11時18分

建設業協会日光支部 総合学習支援

アップロードファイル 277-1.jpgアップロードファイル 277-2.jpgアップロードファイル 277-3.jpg

先日、建設業協会日光支部青年部会の総合学習支援事業のお手伝いに日光市内の小学校に行ってきました。お手伝いは今回で二回目になります。

さすがに小学生に測量機の操作というわけにもいかないので、ドローンの実演をさせていただきました。

小学生というよりも先生方が興味津々のようでしたねw

  • 2017年08月18日(金)09時05分

建設業協会那須支部様 CPDSセミナー

アップロードファイル 276-1.jpgアップロードファイル 276-2.jpgアップロードファイル 276-3.jpg

先日、栃木県建設業協会那須支部様向けにCPDSセミナーを開催させていただきました。

今回テーマは、「はじめてのi-con」

今回は初級編なので、i-conとは?
なぜ急がれているのか?
どのくらい発注されているのか?
何をしていかなければならないか?
などをまず午前中は座学、午後からはヤードに出ましてUAV(ドローン)と3Dスキャナのデモンストレーションを行いました。

UAVも一般的に知られているファントムと計測用の大型機の2種類を飛ばし、その違いを見ていただきました。
3Dスキャナも実際に計測し、その処理方法や設計図面とのやり取りを見てもらいました。

  • 2017年08月02日(水)18時50分

調査士会総会

アップロードファイル 275-1.jpgアップロードファイル 275-2.jpgアップロードファイル 275-3.jpg

本年度栃木県土地家屋調査士会総会にて、測量機械、ドローンの展示をさせていただきました。

測量機は最新トータルステーションixシリーズのワンマン測量セット。

ドローンは人気のあるDJI社のphantom4を展示しました。
会場ではある調査士先生がドローンで撮影した動画をパソコンで上映していました。

今年の記念品は、とちまるくん入りの木札でした。

  • 2017年07月31日(月)21時15分

ゴールデンウィークについて

弊社のゴールデンウィークは下記のとおりになります。

転送電話を設定しておきますので、緊急で連絡を取りたい方は会社代表電話028-627-2255まで電話してください。

4月29日(土)休
4月30日(日)休

5月1日(月)通常営業
5月2日(火)通常営業

5月3日(水)休
5月4日(木)休
5月5日(金)休
5月6日(土)休
5月7日(日)休

5月8日(月)~ 通常営業

  • 2017年04月28日(金)18時21分

総合学習支援活動 2

アップロードファイル 273-1.jpgアップロードファイル 273-2.jpgアップロードファイル 273-3.jpg

ドローンからの写真です。

安全距離をとっているため小さめにしか撮れなかったのが残念でした。

  • 2016年11月25日(金)21時53分

総合学習支援活動 1

アップロードファイル 272-1.jpgアップロードファイル 272-2.jpgアップロードファイル 272-3.jpg

先日、建設業協会日光支部青年の会で催しました小来川小学校での総合学習支援活動に参加させていただきました。

子どもたちに建設業を知ってもらうため紙芝居で実際にどのように道路を作るのかを説明したり、校庭にある遊具をメンテナンスしたり重機を使って掘ったり均したりして体験してもらいました。

今回は測量機械ではなくドローンの実演で手伝わさせていただきました。子どもたちに操作方法や上空からの映像をテレビに映し見てもらいました。

  • 2016年11月25日(金)21時42分

深浅測量システム

アップロードファイル 271-1.jpgアップロードファイル 271-2.jpg

先日、深浅測量システムを納品させていただきました。写真は納品説明時のものです。

栃木県内ですとダムの堆砂測量で使用する場合が多いのですが、今回は河川の河床測量での使用がメインになります。

システム的には、GPSで座標を取りながら船を横断させます。この時パソコン上には船の軌跡が表示され流されないように操舵します。そして同時に、音響測深器で河床に音波を発信しその反射で河床の形状をデータとプリントで記録します。
パソコン上では測点と座標と河床形状データがリンクされ記録されてる仕組みになっています。

しかしながら、川の流れにあっという間に流されるボートを見て、河川での船の操舵が本当に難しそうでした。小型船舶免許を持っているお客様がいてよかったというのが実感でした。

  • 2016年10月21日(金)19時11分

第2回建設業協会那須支部様向けCPDSセミナー

アップロードファイル 270-1.jpgアップロードファイル 270-2.jpgアップロードファイル 270-3.jpg

弊社担当の第2回目のCPDSセミナーを、前回同様トプコンソキアポジショニングジャパンの白河トレーニングセンターで開催しました。

今回は、I-CONのなかでも3DスキャナーとUAV(ドローン)に絞りじっくりとやらせていただきました。

測量してお終い、飛ばしてお終いではなく、
準備は・・・
実測するには・・・
後処理は・・・
と実際の作業に沿った形で研修を進ませました。

使用するデータも事前にトレーニングセンターで3Dスキャナ・UAVで実測したものを使いましたので分かりやすかったのではと思っております。

UAVはホビー用に近いファントムだけではなく一眼レフカメラを搭載できる大型のものも飛行させ、自動運転など機能の違いなどを見てもらいました。

  • 2016年10月15日(土)14時55分

弊社 夏季休業について

誠に勝手ながら、下記日程を夏季休業といたします。

なお、転送電話にて営業部員につながるようにしてありますので、緊急時は遠慮なく電話して下さい。

8月11日(木)~8月16日(水)

8月17日(水)からは通常営業いたします。

  • 2016年08月10日(水)18時45分
Web Diary